トップページへ神の家族キリスト教会

 

祝福を妨げる力

- 2001年11月25日 -

 水野 明廣 師

出エジプト10:24-26

 出エジプト10:24 パロはモーセを呼び寄せて言った。「行け。主に仕えよ。ただおまえたちの羊と牛は、とどめておけ。幼子はおまえたちといっしょに行ってもよい。」
10:25・・・主にささげさせなければなりません。10:26 ・・・私たちは、私たちの神、主に仕えるためにその中から選ばなければなりません。しかも私たちは、あちらに行くまでは、どれをもって主に仕えなければならないかわからないのです。」

 皆さんもご存知の通り、神様は礼拝者を求めておられます。神様は私達が礼拝することはとても大切なこととしています。詩篇81:14「 わたしはただちに、彼らの敵を征服し、彼らの仇に、わたしの手を向けたのに。」クリスチャンが本当に夢中になって主を礼拝すると、皆さんの敵は蹴散らされるのです。主が勝利させて下さるのです。礼拝することはとても大切なのです。詩篇81:16 しかし主は、最良の小麦をイスラエルに食べさせる。「わたしは岩の上にできる蜜で、あなたを満ち足らせよう。」礼拝をするということはまさに次元が違う世界であり、見えない世界の主を礼拝することは意義あることなのです。主を賛美する、礼拝するそのところを主の御座として住まいとして主ご自身の御力を現して下さる。
 今日、皆さんに知ってもらいたいのはこのモーセがなんども出てきて何度も出てくるのです。というのはパロは何度も抵抗するからです。礼拝させなさい。神様に仕えさせなさい力が働いています。

 私達が神様を礼拝するときに一番いいのは主の愛が全身を満たして、感動して嬉しくなって礼拝がたまらない、そんな雰囲気で礼拝するのがいいのです。だからといって、感情で動いている訳ではないのです。気持ちではないのです。イエス様は私達が信仰によって生きることをおっしゃいます。気持ちがついてこないからと言ってあまり自分を責めないで下さい。もちろん主の愛が分かって、聖霊様助けで主の愛で感動して礼拝できるのが幸いですがそういう時ばかりとは限らないのです。でも、礼拝することがどんなに大切であるか知っている為に、サタンは抵抗したのです。このことを忘れないで下さい。皆さんが礼拝の御用をするとき、その朝に頭がいたくなったり、気分がのらなかったりする時は、サタンの抵抗であり、神様の御手があなたに置かれているのです。間違いありません。あの手、この手を使ってサタンは抵抗しますが、私達がまさに礼拝する時に神様がその御座におられる事を忘れないで下さい。神様に喜ばれる礼拝をすることです。

 箴言3:9 あなたの財産とすべての収穫の初物で、主をあがめよ。3:10 そうすれば、あなたの倉は豊かに満たされ、あなたの酒ぶねは新しいぶどう酒であふれる。私達は捧げると同時に選んで捧げています。これはまた私達は試されていることです。私達は、神様の恵みの中でたとえ少ない献金であっても、その人にとって精一杯の献金であればどんなに価値のあることかわかりますか。サタンはそんな礼拝に行かなくても、献金しなくてもとあらゆる方法を使ってあなたにささやいてきます。今日、皆さんを励ましたいのは、主に喜ばれる礼拝を捧げたいと思います。もちろん私達は神様の前でいつもいつも完璧に癒されいたいです。でも、それにはお互いが必要なのです。お互いが愛し合って、一つになっていけば、もっと素晴らしい礼拝が持てます。どうかサタンが背後で働いていることを忘れないで下さい。また、捧げ物においても私達は物は別ではなくて主に仕えるということは物も含まれているのです。本当に聖霊様の助けが必要ですけれども、喜んで、選んであなたの収穫の最高の物を捧げなさいと言われます。なかなか私達の生活に身につかないですが捧げ物の大切さを知ってください。


 愛して下さるイエス様、祝福への妨げがあります。パロも私達が夢中に主を愛することをあらゆる手を尽くして妨げようとしたことを知っています。聖霊様、どうかあなたが助けて下さらないと私達はクリスチャン生活は続けれません。助けて下さい。もっと、もっとあなたが働いて下さることに頼ります。そして精一杯主を礼拝していきます。主よ、あなたはよいお方でありますから有難う御座います。今日もあなたが一人一人に主に喜ばれる礼拝者となる決意をさせて下さり有難うごさいます。もっと神様に喜ばれる礼拝ができますように。
  イエス様、このような人達を礼拝者として求めておられるその御言葉によって霊とまことのよりよい光が主に喜ばれる礼拝ができますように、主につかわれるために創られたとうたいますがそのことが出来ますようにあらゆる仕事に注意しながら仕事をしながらも主イエス様に向かって私達がすることが出来ますように聖霊様助けて下さい。私は主の栄光のために生まれた者、創られた者、主を礼拝するために生かされていり者です。聖霊様の助けで主の御胸が果たされますようにイエス様御名によってお願いします。アーメン

 

2001/11/28更新

 

先頭へ

戻る