トップページへ神の家族キリスト教会

 

主イエス・キリストについていく人 2

- 2002年11月24日 -

 水野 明廣 師

詩篇 23:1-4

 詩篇 23:1-4「主は羊飼い。私は、乏しいことはありません。・・・」
ヨハネ 10:27-28「私は彼らに永遠の命を与えます。・・・だれも私の父の御手から彼らを奪い去ることは出来ません。」

  私は彼らに永遠の命を与えます。彼らは決して滅びることなく、また、誰も私の手から彼を奪い去るようなことはありません。・・・イエス様の羊は決して滅びません。私たちがイエス様の羊であることは、なんと幸せでしょうか。イエス様は最高の牧者です。イエス様は私達羊に豊な命を与えられます。主は私達を緑の牧場におらせて下さって憩いの水のほとりに連れていってくださいます。
  また、イエス様は命さえも与えてくださるお方です。聖霊様によって主の素晴らしさを体験しますとキリストから離れられなくなります。放れることがあってもやっぱり戻りたくなります。本当の羊は主の声を聞くと聖書に書いてあります。イエス様は豊かな命をお与えに来られました。主がおっしゃっている言葉を私達が聞いて、よい牧者が語ってくださるその言葉を私達が守らなければ、主は私の牧者であって乏しいという言葉が当てはまらるとは思えません。
  主は私達の為に語って下さいます。私も礼拝に来れて感謝します。どんな場所にいることよりもあなたを礼拝できることを感謝します。私達がそのようにイエス様を尊ぶならば、聖書に神も私達を大切にしてくださいますと書いてあります。主がおっしゃる通り行動するときに、主はあなたは私の中にいるといいます。私に留まりなさいとイエス様は何度もいいます。あなた方の内の私の言葉が留まるならあなたは私の羊だよとおっしゃいます。

  主のお言葉に生きる重要性をマリアから教えてもらいました。ルカ 1:38「本当に、私は主のはしためです。どうぞあなたのお言葉とおりにこの身になりますように」といったマリアという女性は、完全に神様に身を明渡してしまったのです。彼女は自分の命さえも捧げてしまったのです。あなたのお言葉通りにこの身になりますようにといったとたん、聖霊様が臨まれて妊娠しました。信じられませんが本当です。自分の結婚も評判も神様の前で命をも捧げてしまったのです。「神のお言葉だけで私は生きていきます。人がなんといようがひとの評判、人の顔、それではなく主よ、あなたに喜ばれたいのです。」
  皆さん、神様が私達に語ってくださるあなたの為に生きた御言葉があります。聖書に書かれた御言葉の事実があるのです。その御言葉がこの身になりますように。彼女は完全に身を捧げました。御言葉がこの身になりますようにと。皆さん、このレーマである神の御言葉をクリスチャンは経験していきます。聖書によると「主から言われたとおりにした。」と書かれている所がたくさんでてきます。主が語ってくださっても私達がしなかったら主は働かれません。主が言われた、聖書に書いてあると皆さんが言われたときに、それこそ良い羊飼いと認めておられることです。信じておられる姿そのままなのです。人を当てにするクリスチャンになってはいけません。奥まった部屋で誰もいない所で、神様に正直に告白、祈って見てください。個人個人されるのならば聖霊様が働かれます。簡単にはできませんが。主は私達を緑の牧場におらせて下さり、憩いの水のほとりに導いてくださいます。主はおっしゃっています。主の前でもっともっと祈ってみてください。

  神はあなたが命がけで主を信じて主のお言葉に従って行くならば、主は絶対に間違いなく良い牧師として豊に支えて下さいます。御言葉とおりに主に委ねて行けますように。イエス・キリストは昨日も今日も生きて、聖い良い牧師です。主は私たちを確かに生き返らせて生きる道を常に導いて下さっておられるのです。主は成功、繁栄までも下さいます。慈しみと恵みが私たちを追っかけてきます。災いが追っかけてくるのではなくて、慈しみと恵みが私たちを追っかけてくるのです。神様の御言葉に生きるということ決して簡単ではありませんが御言葉に従ってみて下さい。


  愛して下さるイエス様、わたしの為に命までも捧げて下さいました。ありがとうございます。あなたの素晴らしさがもっと解かるようにあなたの恵み深いその慈しみと恵みが私に解かるように身を委ねさせてください。味合わせてください。私の今の願いはあなたの御言葉によって生きることです。あなたの御言葉のとおりこの身になりますように。あなたのお言葉によって生きていきますから助けてください。聖霊様、御言葉の通りになりますように、助けてください。私がイエス様の羊として生きていきますからイエス様を寄り頼んでイエス様に頼って生きて行きますから助けてください。聖霊様の助けに頼ってこの祈りが生涯守られますようにイエス様の御名によってお祈りします。アーメン

 2002年11月28日更新

 

先頭へ

戻る

水野 明廣 師