トップページへ神の家族キリスト教会

 

「神様との良い関係」

- 2004年6月13日 -

水野明廣 牧師

詩篇91:14-16

 私たちにとって神様との関係が、あらゆる関係の土台であり基礎です。神様との関係を抜きにしては、どんな問題も根本的な解決はありえません。大事なことは私たちがいつも主との関係をしっかり確立していくことです。

●彼がわたしを愛しているから、わたしは彼を助け出そう。彼がわたしの名を知っているから、わたしは彼を高く上げよう。彼が、わたしを呼び求めれば、わたしは、彼に答えよう。わたしは苦しみのときに彼とともにいて、彼を救い彼に誉れを与えよう。わたしは、彼を長いいのちで満ち足らせ、わたしの救いを彼に見せよう。【詩篇91:14-16】

神様が私たちを愛しておられることは、絶対に間違いのない事実です。十字架がそれを証明しています。いつも主は私たちに愛を注いで下さいますが、私たちがその愛に気付かなかったり、受け止めていないことがあるのです。主は、私たちからの愛を求めておられます。一方通行の愛の関係ではなく、互いに愛しあうことを切に願っておられます。
神を愛する人には素晴らしい約束があります。

●神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。【ローマ8:28】

私たちが聖霊様の助けによって、神を愛して生きるなら、主は私たちの人生のマイナスをプラスに変えてくださいます。
また、神様を愛すれば愛するほど、主がともにいてくださることをもっと深く知り、実感することができます。

●私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられます。【Tヨハネ4:16】

もし私たちが愛でない感情、怒りやねたみなどを持つなら主の臨在が私たちから離れてしまいます。主は私たちの口から愛の言葉を聞くのを待っておられます。どんな状況にあっても、感情がついていかない様なときにも、主の愛に信頼し、信仰によって、主をほめたたえ、主を愛して生きる方を選びましょう。
このように神を愛する人は、神の秘められた本物の宝を持つことができます。

●わたしを愛する者には財産を受け継がせ、彼らの財宝を満たす。【箴言8:21】

この暗闇の勢力が働く世界で、私たちは神を愛することは、簡単なことではありません。信仰の戦いがあります。それでも神を愛すると決断しましょう。
神を愛することとは
@礼拝すること
A賛美、感謝すること
B神を知ること
C御言葉を守ること (参考 ヨハネ14:23)
主は私たちの声を聞きたいと願っておられます。

●岩の裂け目、がけの隠れ場にいる私の鳩よ。私に、顔を見せておくれ。あなたの声を聞かせておくれ。あなたの声は愛らしく、あなたの顔は美しい。【雅歌2:14】

いつでも、心の内をありのまま主にお話ししてください。主は私たちの声を愛しく思っておられるのです。クリスチャンの問題は、神様はいつも変らず私たちを愛して下さっているのに、私たちが神様を愛することがあまりにも少ないということです。もっと強く、いつも神を愛するクリスチャンライフ、皆さんになられますよう心から願い、祈ります。

 2004年6月17日更新

先頭へ

戻る