トップページへ神の家族キリスト教会

 

「御霊によって生きる」

- 2015年9月6日 -

講師:水野 明廣 師
聖書箇所:Uコリント1:22、エペソ 1:14

「神はまた、確認の印を私たちに押し、保証として御霊を私たちの心に与えてくださいました。」

「聖霊は私たちが御国を受け継ぐことの保証であられます。これは神の民の贖いのためであり、神の栄光がほめたたえられるためです。」

 私たちはどのように救われたのでしょうか。聖書は聖霊の助けが無ければ誰もイエス・キリストは私の主だと言えないと書かれています。神の御霊である聖霊様が私たちを引き寄せて下さったので私たちは主の救いに与りました。その結果、私たちの名前が天に記されている、そして聖霊の賜物が与えられるという恵みの特権を与えられたのです。それだけでなく、神の御霊である聖霊様が私たちの内に宿っていて下さるのです。私たちがさらにクリスチャンらしく生きるたに大切なことは、私たちの内に住まわれる聖霊様の影響をさらに受ける事です。そのために大切なことは、聖霊様との交わりを日々持つことです。関係があるけど交わりが無かったとしたら何と悲しい事でしょうか。

●あなたがたがエジプトから出て来たとき、わたしがあなたがたと結んだ約束により、わたしの霊があなたがたの間で働いている。恐れるな。(ハガイ2:5)

主の御霊は既に働いていて下さいます。だから私たちは聖霊の御声を聴く習慣をつけなくてはいけません。

●御霊を消してはなりません。(1テサロニケ 5:19)

●悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。ただ、必要なとき、人の徳を養うのに役立つことばを話し、聞く人に恵みを与えなさい。神の聖霊を悲しませてはいけません。あなたがたは、贖いの日のために、聖霊によって証印を押されているのです。(エペソ 4:29-30)


御霊を消さないでとは、聖霊様を忘れないで、無視しないでという意味です。私たちは聖霊様を無視して悲しませるような歩みの内にいてはなりません。また、聖霊様を悲しませないために口の言葉にも気をつける必要があります。そのために大切なことは、私たちがいつも聖霊様が内におられることを意識することです。私たちが聖霊様をもっと意識するとき、私たちは天のお父様をもっと身近に感じることが出来るのです。

聖霊様の影響を受けるために大切な3つの事

@聖霊様をいつも意識する

●あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる(箴言3:6)。

それは祈ることです。私たちが聖霊様を意識するためにもっと心を主に向けて祈りましょう。

A聖霊様が聞いて喜ばれる希望の言葉・信仰の言葉を使う
いつも聖霊様を意識している一つの証明として、私たちの口の言葉を主の喜ばれる、人の徳を高める言葉を話すことが大切です。

B御言葉を心に蓄える
また、私たちが御言葉をもっと心に蓄えていくなら、聖霊様が働いて日々の生活の中で御言葉を思い出させて下さいます。そして、ますます御言葉に従った歩みの内に進む者となっていきます。

2015年9月21日更新

先頭へ

戻る