トップページへ神の家族キリスト教会

 

「主権と力は神にあり」

- 2016年11月13日 -

講師:禹 浩鉉 師
聖書箇所 詩篇29:10〜11

「主は、大洪水の時に御座に着かれた。まことに、主は、王として御座に着いておられる。
主は、ご自分の民に力をお与えになる。主は、平安をもって、ご自分の民を祝福される。」


人生には大小様々な洪水が来ます。私は一人の手話通訳者の働きを25年間見てきました。彼女が様々な戦いの中で、落胆したり、ノイローゼになったり、また喪失感にさいなまれたり、信頼した人々に裏切られ怒りに震えた事等、色々な洪水が彼女を襲い揺れ動かしているのを見てきました。その様な時、私は祈ってあげる事しか出来ませんでした。励ましの言葉も空しい。見守り、支えてあげるそれしか出来ませんでした。

 そういう中で、彼女が自分の無力さを知り主の前にへりくだり、主を見上げ待ち望み、主の恵みの時が来ると固く信じ、期待し続けることが出来たのは、ただ主の憐れみと恵みであると感謝するのみです。今は多くのろうあ者とその家族の方々を助け、感謝され、主の栄光を表すことが出来喜んでいます。

 彼女は17歳で手話を始め、それから33間人生の荒波の中で、主なる神こそ主権者だ!と主権者の前で自分をへりくだる道を選び歩んで来ました。
クリスチャンであっても、この世の成功、名誉、豊かさに目を留めます。しかし大洪水の時主の前でへりくだった姿こそ主の目に麗しい姿なのではないでしょうか。そういう人に神様は29章11節にある様に、力と平安を与えて下さいます。自分の力で道を開こうと頑張っても駄目な時があるでしょう。主が閉ざされた道を人は開くことは出来ません。しかし主が開かれたら人が閉じようとしても閉じることは出来ない。憐れみ深い神は必ず道を開いて下さるお方です。

 人生の大洪水が押し寄せて来た時、もう人生の終りであるかの様に思ってしまいますがそうではなく、そこからまた新しい人生が開けるのです。

●「シモン、シモン。見なさい。サタンが、あなた方を麦のようにふるいにかけることを願って聞き届けられました。しかし、わたしは、あなたの信仰が無くならないように、あなたの為に祈りました。だからあなたは、立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」シモンはイエスに言った。「主よ。ご一緒になら、牢であろうと、死であろうと、覚悟はできております。」しかし、イエスはいわれた。「ペテロ。あなたに言いますが、今日鶏が鳴くまでに、あなたは三度、わたしを知らないと言います。」(ルカ22:31〜34)

 牢であろうと、死であろうと、と言ったシモンの決心はもろくも崩れ去りイエス様が言われた通りイエス様を「知らない。」と言ったのです。

●「『父よ。みこころならば、この杯をわたしから取り除けてください。しかし、私の願いではなく、みこころのとおりにしてください。』すると、御使いが天からイエスに現れて、イエスを力づけた。イエスは苦しみもだえて、いよいよ切に祈られた。汗が血のしづくのように地に落ちた。」(ルカ22:42)

 ペテロはこの有様を知っていたはずです。その直ぐ後、大祭司の家に連れて行かれるイエス様を案じながらペテロは後を追って大祭司の庭の中に入って行き、人々から「あなたはあのナザレ人イエスと一緒にいましたね。」と三度聞かれ、三度否定し、鶏が鳴いた時、イエス様のお言葉を思い出し号泣しました。なんと情けない。取り返しのつかない、言葉に表せない、大きな悲しみ苦しみだったでしょう。しかし復活の主に出会い、三度「わたしを愛しますか。」「何よりあなたを愛します。」の会話で癒され、聖霊を受け、大きな力を受け、兄弟たちを力づけ、人生を主にささげ通しました。どのような大洪水にあっても、心から神の前にへりくだるなら、どんな時でも問題を乗り越えていく新しい力と、希望を持ち続ける平安を得ることが出来ます。
わたしが神学生の時チョウー・ヨンギ先生が語られた記憶にある言葉があります。「どんなに信仰があっても、勇気がなければ神の奇跡を見ることは出来ない。」と言われました。 
本当に信仰のある人は恐れがない。本物の信仰は祈りだけではなく、勇気をもって行動する人です。主に信頼し行動した時、奇跡を見ることが出来るのです。
神は祝福に満ちた唯一の主権者、王の王、主の主、とこしえの主権は神のものです。
この神にこそ望みを置くべきです。

●「見なさい。あなた方が散らされて、それぞれ自分の家に帰り、わたしを一人残す時が来ます。いや、すでに来ています。しかし、わたしは一人ではありません。父がわたしと一緒におられるからです。わたしがこれらの事をあなた方に話したのは、あなた方がわたしにあって平安を持つためです。あなたがたは、世にあっては、患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。」 (ヨハネ16:32)

 これからも、大洪水が皆さんを襲うでしょう。どうぞ神の御声を聞くため、へりくだって静まる時を持って下さい!新しい力が与えられます!平安が与えられます!
祝福がありますように。アーメン

2016年11月19日更新

先頭へ

戻る